今の税理士は、貴方にとって真のベストパートナーですか?

税理士を変えるメリット・デメリット

税理士を変えるメリット・デメリットでは、税理士を変更する際に生じる様々なメリット・デメリットについてご紹介しています。
弊社では税理士業界に関する情報量で、あなたに最適な税理士を無料でご紹介します。
まずはお気軽にご相談ください。

税理士を変えるメリット

一言で言えば、税理士によって手元に残る「現金」がかなり変わります。
実際に税理士を替えた経営者はどんなメリットを考えて行動を起こすのでしょうか。
過去の成功事例から、大きく3つのメリットを考えているようです。それは、
・キャッシュを出来るだけ減らさない形で節税するためのアドバイスをもらい、いい節税をする。
・財務に関するアドバイスをもらい、キャッシュフローに頭を悩ませない
・定期的に診断してもらうことで、課題抽出を助けてもらう。
税理士によって、サービス内容やアドバイスの質は全く違います。そのことを知らない経営者は非常に多いのですが、理解すればいいパートナー税理士を探すことは、非常に重要なことなのです。

税理士を変えるデメリット

次に、税理士を替えるリスクについて、少し考えてみたいと思います。
よくある税理士を替えない理由として、以下の3つが税理士を替えない大きな原因のようです。
・長く関与してもらい会社の状況や経理をよくわかってもらっていること
・個人的な財産や家庭環境なども知ってもらっていること
・税務的にいろいろと知られていたりすること
一つ目の関与の長さですが、税理士にとって会社の帳簿は、見ればすぐに理解できます。
「先生はうちの業種の経験はありますか?帳簿が複雑なので」と税理士に聞く経営者の方がよくいらっしゃいますが、税理士で5年程度の実務経験がある方であれば、理解できないで困るような帳簿はまずはありません。それどころか、新しい税理士さんの方がゼロベースで数字を見てくれるので、いいアドバイスがもらえることの方が多いのです。
二つ目の個人情報についても誤解されてる方が多いのですが、税理士には守秘義務があります。普通の税理士であれば、仕事上で知り得た会社の財務状況などを決して外部には漏らしませんし、税務署に密告するようなこともありません。
三つ目に関して、税理士は税務署と内通していて、税理士を替えれば税務調査が入る。と考える経営者の方がいらっしゃるようですが、昨今ではそんなことをする税理士はまずはいません。

実際、税理士を替えるリスクはほとんど無いと言っても過言ではありませんが、不安があったり、分からないことも多いと思います。
私たちは、そんな社長の「分からない」を解決するサポートを致します。

お電話からのご相談・お問合せは「03-5420-2711」まで!受付時間は受付時間 9:00~17:30(平日)です。

税理士選びのQ&A

税理士紹介の特徴

お気軽にご相談ください!お問合せ番号は03-5420-2711です。お問合せフォームはここをクリック!

運営会社

(株)アックスコンサルティング
アックスコンサルティングは今年で21年目を迎えます。中小企業の黒字経営の実現を目的に、税理士と中小企業経営者の“成功の架け橋”の役割を担うべく、さまざまなサポート活動を展開しています。20年のビジネスで、信頼と実績のネットワークを培い、税理士・会計士業界に関する情報量は、業界随一となりました。税理士に関する悩みや希望は、ぜひ当社にご相談ください。

ビジネスマッチングなら

  • 税理士紹介
  • 給与計算アウトソーシング
  • 記帳代行
  • 社労士紹介
  • 資金調達